華の会メールの評判と安全性、登録手順などを徹底解説!

数ある出会い系サイトの中でも異色のサイトなのが、この30歳以上限定コミュニティサイト『華の会メール』

そんな華の会メールは優良サイトなのか?本当に出会えるサイトなのか?現役ユーザーである管理人が徹底解説いたします!

⇒華の会メールの公式HPはこちら

華の会メールってどんなサイト?

まず、華の会メールは長年運営されている優良出会い系サイトであり、間違いなく出会えるサイトです。

スマホ版のホーム画面がこちら

華の会メールの基本情報

以下が華の会メールの基本情報です。

  • ユーザー数:27万人以上
  • 料金:登録無料、男性は1P=10円のポイント制、女性は完全無料
  • 男女比:男性66%・女性34%(良バランス)
  • 対応:PC、スマートフォン、ガラケー
  • 届出:インターネット異性紹介事業 認定番号【90080004016】
  • 運営実績:創業20年、女性誌などでも紹介されている優良サイト

上記の情報はもちろん全て公式発表されているものです。

ユーザーを30代以上に限定した中高年専用サイトにも関わらず、27万人以上に愛用されています。

公式HPにも掲載されている通り、30代以上の熟女層をターゲットにした女性誌や女性向けコミックに積極的に広告を展開しており、ユーザー数を着実に伸ばしています。

⇒華の会メールの公式HPはこちら

華の会メールの特徴

華の会メールの特徴と言えば、なんと言っても中高年専用の恋愛コミュニティサイトであるということ。

『30歳から75歳までの恋愛』に限定することで大人の出会いを楽しめるようになっているのです。

華の会メールの男女比と年齢層が以下の通りです。

男女比は男性が66%、女性が34%と、出会い系サイトとしてはかなりバランスの良い男女比となっています。

基本的に出会い系サイトは男性の方が断然多く登録しており、サイトによってはほとんど男性しかいないところもありますので、66:34は非常に良い数字です。

30代・40代・50代をメインに、60代・70代の高齢層もかなりの人数登録していることがわかります。

50代以上が登録者の半数以上の出会い系サイトなんて他には絶対にありません。熟女と出会いたいのなら華の会メール一択と言っていいでしょう。

また、自分自身が高齢である場合ももちろん華の会メールはぴったりです。

他の出会い系サイトだと30代~40代くらいの男性が多く、高齢になってくるとどうしても返信率が下がってきてしまいます。

しかし、華の会メールならグラフの通り40代でも若い方なのです。50代以上でも全然普通なため、問題なく返信メールが返ってきます。

⇒華の会メールの公式HPはこちら

華の会の欠点?メール送信がやや高め

以下が華の会メールの料金体系です。

華の会メールを紹介しているサイトでは書かれていないことが多いですが、華の会メールは定番の大手サイトたちと比べると、メール送信等がやや高めに設定されています。

他社サイトと比べてみると、このような表になります。

サイト名 料金体系
華の会メール 1P=10円(メール1通10P)つまり1通あたり100円(女性は完全無料)
P社 1P=10円(メール1通5P)つまり1通あたり50円(女性は完全無料)
H社 1P=10円(メール1通5P)つまり1通あたり50円(女性は完全無料)
W社 1P=10円(メール1通5P)つまり1通あたり50円(女性は完全無料)
Y社 1P=1円(メール1通50P)つまり1通あたり50円(女性は完全無料)

しかし決して異常な料金ではありませんし、これは華の会メールが中高年専用サイトというコンセプトを徹底して運営をしているためです。

年齢層や属性を問わずひたすらユーザーを増やしていく大手サイトと違い、華の会メールはユーザー層を限定したコミュニティサイト。

そのため、男性ユーザー数が大手サイトよりも少ない分、料金設定をやや高めにして、サイトの質とコンセプトを維持しているのです。

余談ですが、熟女ジャンルのAVもノーマルジャンルのAVより価格が高めですよね。

限定的なジャンルになるほどユーザー数も限定されていくため、コンセプトと質を維持するためには通常よりも高めの料金設定になるのは仕方のないことです。

なお、女性は全てのサービスが完全無料ですので、気軽にサイトでコミュニケーションをお楽しみいただけます。

⇒華の会メールの公式HPはこちら

豊富な決済方法

華の会メールでは、以下の6つの決済方法からポイントを購入することが可能です。

・銀行振込

・クレジットカード(VISA・Master・JCB ・Diners)

・コンビニ決済(C-CHECK・コンビニダイレクト・BitCash・セキュリティマネー・G-MONEY・スマートピット・NetRideCash)

・Yahoo!ウォレット

・楽天Edy

・華の会メールプリペイドカード

完全スマホ対応

中高年専用サイトですが、もちろん「華の会メール」もスマホに対応しています。

さらに、ガラケーにも対応していますので、スマホもPCも持っていない方でも利用できます。

充実のサポート・サクラなし!

華の会メールはサポートが充実していて、24時間有人監視体制です。

そのため、悪質な業者やサクラなどはほとんど排除される仕組みとなっています。

無料ポイントで感覚を掴める

男性は新規登録時に、無料ポイントがもれなく1,500円分付与されます。

まずは無料ポイントを利用してメッセージなどを送ってみて、「華の会メール」の感覚を掴んでみましょう。

⇒華の会メールの公式HPはこちら

華の会メールの登録手順

初めて華の会メールを登録したいという方向けに登録手順を記しておきます。

手順と言っても非常に簡単に終わりますので、これを見ながらパパっと登録しちゃいましょう。

項目の入力

まずは名前や生年月日などの基本情報を入力します。

この作業はほんの1~2分くらいで終わるでしょう。

電話番号認証

お次は電話番号認証です。

「電話番号認証なんてしなきゃいけないの?」と思われたかもしれませんが、これは以下の二点の理由から、必要となります。

電話番号認証が必要な理由

  • 二重登録を防ぐため(→電話番号でアカウントを紐付けないと、簡単にアカウントを量産できてしまうため。)
  • 悪質な業者を排除するため(→電話番号認証を導入することで、出会い系サイトを利用した悪質な業者を入れなくさせる。)

以上の理由から電話番号認証が必須です。

電話番号認証と言っても、指定された番号にかけて自動音声を聞くだけなので、誰かと会話したりするわけではありませんのでご安心ください。

なお、当たり前ですが、電話番号や個人情報を悪用されることなんてありませんので、こちらもご心配なく。

この電話番号認証が終了した時点で無料登録が完了し、ログインしてサイト内を見ることができます。

ただし、以下で解説する「年齢確認」を完了しないと相手にメールを送ることができませんので、年齢確認までいっきにしちゃいましょう。

年齢確認

「電話認証もさせられたのに年齢確認までしなきゃいけないの?」と思われたかもしれませんが、これは出会い系規制法により、18歳未満の利用を防ぐため、絶対に必要となっています。

これは、しっかりと法令を遵守した大手優良サイトだからこそ必要なことなのです。

むしろ、年齢確認が一切必要ない出会い系サイトの方が怪しいので、悪質サイトであることを疑ってください。

年齢確認は登録完了後のページからできます。ちなみに年齢確認が完了すると無料ポイントを貰えます。

2種類の年齢確認方法

  • 年齢の分かる身分証を写真で送信
  • クレジットカードでポイントを購入

管理人はどのみち華の会メールをガッツリ利用してポイントを購入することになると思ったので、クレジットカード認証を選びました。

クレジットカードも持っていない方は、免許証など年齢の分かる身分証をお手持ちの携帯で撮って、メールを送ればすぐに年齢確認が完了します。

これにて華の会メールの登録は全て終了です。

⇒華の会メールの公式HPはこちら

20代は登録できないの?

華の会メールの公式HPには、”30歳未満の方のご利用はご遠慮願います”と書かれていますが、実は20代の方でも登録が可能です。

その証拠に公式HPに掲載されている年齢分布や、検索機能の指定年齢にも20代があります。

方法は簡単で、登録フォームの生年月日を30歳に設定し、通常通り電話確認と年齢確認を進めていただければ問題なく利用できます。

熟女マニアの20代男子は安心して利用してみてください。

高齢熟女と出会うなら華の会メールが最強

ここまで解説してきた通り、華の会メールは熟女と出会うのに最も適している穴場の優良出会い系サイトだと言えます。

10代~20代女性と出会いたいのなら他の大手サイトで、30代~70代女性と出会いたい場合は、現状この華の会メールが最強です。

特に50代以上の高齢熟女との出会いなら他のどのサイトよりもダントツで出会いやすく、高齢×高齢の出会いにもぴったりです。

それでは共に熟女との出会いライフを楽しみましょう!

⇒華の会メールの公式HPはこちら

Copyright© 華の会メール攻略WEB , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.